”条例で女性は水着暮らし”「熱いぞ!猫ヶ谷!!」舞台化でついに出演者決定
2009年~2011年まで『ヤングマガジン』(講談社)にて連載、 テレビドラマ化もされた、克・亜樹の人気コミック「熱いぞ!猫ヶ谷!!」が 舞台となって、三度よみがえることが分かった。 コミュニケーションアプリ「DMM.yell」にて実施されたオーディションにより、このほど出演者が決定した。 総合演出:堤 幸彦、演出:佐藤徹也、脚本:なるせゆうせいを迎え、エッジの効いた布陣でお贈りする、日本一暑い街を舞台に繰り広げられるゆるふわハレンチ青春ラブコメディ。オーディションを勝ち抜いた多彩なキャストが限界ギリギリのステージに挑む。 水着女子たちがアツく可憐に、ときにほんわか、そしてちょっぴりえっちに・・・・!愛する街を守るため、体を張って大人社会に立ち向かう。熱中必至の日本一アツい舞台“猫ヶ谷”から未来のスターが誕生するかも。 出演者は以下のとおり。 片岡沙耶/藤井瑛実加/松岡里英/天木じゅん/遠藤三貴/輝山 立/平塚奈菜/柴 小聖/菜乃花/鈴木ふみ奈/青山ひかる/白石みずほ/塚本 舞/辺見レナ/柳瀬早紀/市川 咲/夏目愛海 Gカップの”童顔巨美乳”で人気上昇中の注目株片岡沙耶、Iカップルズの仲良し2人組、菜乃花と青山ひかる、元仮面女子の天木じゅん、むっちりHカップの鈴木ふみ奈、”夏の魔物”でメインボーカル務める”まいぷに”こと塚本舞、100cmバストで話題沸騰の柳瀬早紀など、グラビアアイドルが夢の大量出演! 「日本最高気温を記録した猫ヶ谷市は、市の条例によって男性は全員アロハ、女性は全員水着で暮らしていた!!」これだけでも期待に胸躍る舞台になりそうな「熱いぞ!猫ヶ谷!!」。公開は2016年3月16日(水)~20日(日) 、品川プリンスホテル クラブ eX にて。 (C)克・亜樹/講談社