MWAM オオカミによる音楽“報道”番組でグラミー賞をピックアップ
MAN WITH A MISSIONのジャン・ケン・ジョニーがニュースショーのキャスターを務める、世界初のオオカミによる音楽“報道”番組「MAN WITH A MISSION Presents 『WOWGOW TV SHOW』」。 2月8日(月)に放送する#3では、今年で58回目を迎える音楽の祭典「グラミー賞授賞式」の魅力に迫る。 ジャン・ケン・ジョニーと、レッドカーペットレポーターを務める小牧ユカが、今回の注目ノミネーション情報や興奮の舞台裏を明かしていく。ところが、コメンテーターのジムが突然、ADサンタモニカとカメラマンのスペア・リブを巻き込んで…?? さらに、今回が初放送となる新コーナー「全力オオカミ」には、カミカゼ・ボーイが登場。オオカミが坂を全力で駆け上がる“斬新”かつ“躍動感”たっぷりの映像をお楽しみに。 そして、番組をしめくくる「おわりのうた」では、「MAN WITH A MISSION Presents 『Out of Control JAPAN Tour 2015』at Saitama Super Arena」から、未公開の『higher』のライブ映像をテレビ独占放送。 「WOWGOW TV SHOW」のあとには、グラミー賞で5冠を達成したダフト・パンクのドキュメンタリー番組が初放送されるので、こちらも見逃せない。