福田花音「自分でまとめ作ってみた」驚きの行動に
昨年ハロー!プロジェクト、アンジュルムを卒業し、作詞家への道を歩み始めている福田花音。 つい先日も作詞を担当したチャオ ベッラ チンクエッティのイベントへ登場し、「全くモテない」と話し話題となっていたが、その福田がツイッターでも話題に。 アイドル時代から変わらずに可愛い写真とともに、日常の様々な出来事をつぶやきファンを楽しませている公式ツイッター。その中で驚かせたつぶやきが、 「元アイドルの美少女作詞家のツイッターが今話題?! – NAVER まとめ」というつぶやき。NAVER まとめのリンク先が貼り付けてあり、この「美少女作詞家」は福田花音のことなのだがなんと、このまとめを「自分でまとめ作ってみた」と福田が自ら告白。 確かに、NAVER まとめの作成者が「kanonfukuda」となっている。どうやら、本当に自分でまとめたようなのだ。今までも、NAVER まとめを自分で作成したり、自らウィキペディアを改変するタレントもいたことはいたが、福田クラスの知名度があるタレントが、「まとめ」を自分で作って公表したという話は聞いたことがほとんどない…。 担当した『どうしよう、わたし』も評価の高い福田。今回のNAVER まとめでも「福田のツイッターはやはり更新率の高さと普通の芸能人がやらないような発想が好評を呼んでいる」と書いてあるとおりに、今後も福田のツイッターから目が離せなそうだ。