AKB48宮崎美穂 体重は「りんご4個分」?有吉をさらりかわす
1日深夜の「有吉AKB共和国」(TBS系)は恒例の”有吉AKBラジオ局”。今回のメンバーは田名部生来、宮崎美穂、小笠原茉由、中西智代梨、大森美優、佐々木優佳里、西野未姫の7名が登場。小嶋陽菜が「今のAKBメインのメンバー」と紹介し、みんな大喜びだったが、有吉は「AKBって地下アイドルだったの?この番組以外で見ない人ばっかり」と軽い毒を浴びせて番組はスタート。 まずは中西が「とある先輩から”智代梨はさっしーになれなかった””AKBに来てから良さが消えた”と言われてることを知ったと落ち込み気味」。その発言の主は高橋みなみだという。「私はさっしー(指原)を目指してたのに、野呂佳代を目指せと言われた」と迷っていると告白。すると同期の小嶋が「最近卒業するからって言いたい放題。強気なんですよ。肩もこの辺まで出しちゃって」と胸の辺りを示し、「乳首出ちゃってるよ」と有吉も爆笑。「すごいの。卒業前で」と笑っていた。 宮崎は、後輩の達家真姫宝から体重を聞かれてブチ切れたエピソードを披露。達家といえばメンバーの顔面偏差値をチェックし、”普通”や”ドブス”など超辛口評価で名を馳せる若手。そんな達家に指を刺されながら「みゃおさんは体重何キロですか」と言われたらしく、「”ふざけんじゃねえよ!”と、中学生のガリガリの子に言われてムカついて”おいっ!”って」と怒りが収まらない。有吉がすかさず「どれくらい?」と聞くと、そこはさすがの宮崎「りんご4個分くらい」とキティちゃんより少し重いくらいだと、上手にはぐらかした。 「小嶋さんは後輩にキレたりしないの?」という質問から、(小嶋に)キレてるのは後輩たちだ。ということになり、西野や宮崎、大森から「基本的にリハーサルに出ない」と怒りの声が。でも結局は「本番でできちゃう」と小嶋の凄さを感じてしまうようだ。田名部も「リハに出ないから、カメラ割りの確認の時も「たかみな」「みーちゃん(峯岸)」と来て小嶋さんのところは「扇風機」が映るんです」と裏エピソードも飛び出した。 ほかにも佐々木が、毎年神田明神で行われるAKB48成人式での立ち位置が2列目で期待外れだった話や、西野の詳しすぎるしゃぶしゃぶ店「温野菜」の裏ワザ公開などで大いに盛り上がった。 写真(C)AKS