放課後プリンセス マリー・アントワネットに変身した2ndシングルのMV完成!
16時を境に制服衣装の学園アイドルからプリンセスに変身して活動するガールズグループ「放課後プリンセス」の最新ミュージックビデオが完成した。 2月17日にリリースされるセカンドシングル『純白アントワネット』は、放課後プリンセスが史実上のフランス王妃「マリー・アントワネット」に変身。ホワイトデーをテーマにした楽曲で、主人公の“僕”が手の届かない憧れの存在の“君”への思いを募らせ、ホワイトデーに「革命」を起こすストーリー仕立ての歌詞になっている。 ミュージックビデオでは、花びらの舞う空間で優雅に歌う8人が印象的だが、メンバーがチョコレートに扮するシーンも。 リーダーの小田桐奈々は「マリー・アントワネットに変身した私たちが、ヴェルサイユ宮殿にあるような豪華な一室で乾杯をしたりマカロンを食べたり、まるでパーティーのようなとても華やかなミュージックビデオになっています!今回私たちがチョコレートのように箱に入っているシーンがありますが、これは実際に私たちが大きなプレゼントボックスに入っての撮影だったので、丸まって小さくならないといけなくてちょっと苦労しました(笑)。ワルツのシーンでは、さおりん(木月沙織)のバレエやまいまい(舞花)のソロパートが幻想的に表現されていて盛りだくさんのミュージックビデオなので、ぜひフルバージョンで観ていただきたいです!」とコメントしている。 『純白アントワネット』のミュージックビデオはシングル初回盤のDVDで堪能できるので、ぜひチェックしよう。■放課後プリンセス 2nd SG『純白アントワネット』Music Video Short ver.