山崎まさよし 映画主題歌ジャケ写で「ドラえもん」と共演
昨年デビュー20周年を迎え、21年目に突入した山崎まさよし。昨年10月より「”Twenty First Century Men” TOUR 2015-2016」と題した全国ツアーをスタートさせており、現在も精力的に活動を続けている。 3月2日(水)にリリースされるニューシングル『空へ』。表題曲は、「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」主題歌(3月5日公開)で、山崎まさよしが初めてアニメーション映画に書き下ろした作品となっており、「飛翔感」や「巣立ち」をイメージしているミディアムテンポな曲に仕上がっている。 今回、作品のアートワーク、アーティスト写真が公開された。ドラえもんと見つめあう山崎、ドラえもんを見上げる山崎と、山崎ファン、ドラえもんファン双方の心をくすぐる仕上がりとなっている。 作品はDVD付特別盤、ドラえもん盤の2種類から成っており、DVDには昨年5月に東京で行われたコンサート公演より当日のセットリスト順通りに1曲目~7曲目が完全収録と豪華仕様となっている。 21年目もノンストップの山崎まさよしに注目だ! (C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2016