the GazettEツアーファイナルの代々木第一が即完
the GazettEが開催する代々木第一体育館公演まで1ヶ月を切り、1月30日10時にチケットの一般発売がスタートしたが用意されていたチケットが早くもSOLD OUTとの情報が入った。 2015年に約2年振りにリリースしたアルバム『DOGMA』を携え、2015年からスタートした全40カ所42公演に渡るホールツアーを終えたばかりのthe GazettE。 結成13周年記念ライブとして開催された日本武道館公演では「1分」でSOLD OUTというまさに瞬殺な速さでチケットが売り切れるという偉業を成し遂げた。 公演終演後に「THE BEGINNING OF OMINOUS YEAR(不吉な年)」と題し、「PROJECT:DARK AGE」を発表。8月にはアルバム『DOGMA』をリリースし9月には大規模な全国ホールツアーをスタート、ツアーの合間の11月にはシングル『UGLY』をリリース、MVの監督をメンバー自らが務めるなど異例とも言える怒濤のスケジュールをこなしてきた。年明け早々にワールドツアー、そしてシングル『UNDYING』の今春リリースを立て続けに発表している。 先日発表となったアルバム『DOGMA』の完全生産限定盤に隠されたGOLDEN TICKETは代々木第一体育館での公演日に発表されることもありかねてより注目度の高い公演となっていたが即完でSOLD OUTとなった事で変わらない人気の高さを証明した。