AAA 末吉秀太が地元佐世保を巡る
DJ KOOの発案により発足されたエイベックス・マネジメント学園にまた新たな部活が立ち上がった。東京プリンの伊藤洋介が部長を務める「レジャー部」だ。 活動第一弾として行うのはエイベックス所属アーティストの故郷や本人ゆかりの場所を本人と一緒に巡る「音旅」。第一回目の音旅アーティストはAAAの末吉秀太。 末吉が10代中頃まで過ごした長崎県佐世保市を巡る。最初に訪れた場所は、子どもの頃によく来ていたという商店街。思い出のお店が新装され、きれいになっている情景に感傷に浸る場面も。そして、少年時代によく来ていたというおもちゃ屋さんにも訪問した。 その後は本人がダンスの動きのルーツともなっているという空手道場に。そこには当時と変わらぬまま残っていたものは、たった1つだけ。末吉がそこで見せてくれた空手の型も必見。 見たことのない末吉秀太の表情や、伊藤との掛け合いが見逃せない旅でルーツが見られる動画となっている。