坂本龍一ら「commmons」主催の音楽イベント”健康音楽”とは?
坂本龍一を中心とし、アーティストのゆるやかな連携を標榜しスタートしたプロジェクト「commmons (コモンズ)」が、設立10周年を迎え4月9日と10日の2日間、東京・恵比寿ガーデンプレイスで10周年記念イベントが開催される事が決まった。 イベントのテーマは「健康音楽」。中喉頭ガンからの復帰を果たした坂本龍一にとっても、また今の世の中にとっても大きな関心事である「健康」。この「健康」は「不健康」と表裏一体であることを念頭におきながら、「音楽(ライブ)」にとどまらず「食」「運動」「笑」「教養」など多面的に捉えた commmons独自の切り口で提案。恵比寿ガーデンプレイスの中にあるホール、映画館、ひろば等で繰り広げられる参加型イベント。 又、前日には前夜祭「高橋幸宏の新世界~出張特別編」も開かれる。これは高橋幸宏が毎回ゲストをひとり迎え2015年4月より西麻布・新世界で開催しているマンスリー・トークイベント。この日は出張特別編としてゲストに坂本龍一が参加する。この前夜祭は300枚限定で発売される3日間通し入場チケット購入者のみ、入場出来るイベントになっている。 10年目を迎えたcommmonsが届ける新しい「音楽と健康」の体験イベントのチケットは2月17日(水) より一般発売に先駆け、先行抽選を受付中。詳細はオフィシャルサイトにて確認できるそうだ。