斎藤工 新CMで大人の恋「年上だからってなんなんですか?」
たかの友梨ビューティクリニックを運営する株式会社不二ビューティは、エステが、変わる。「未来フェイシャル」の新CMに俳優の斎藤工を起用し、「変わった?」篇、「年上のひと」篇の放送が2月1日(月)よりスタートする。 今回のCMコンセプトは、恋が成就する前夜のようなドキドキ感を描いた大人の恋のストーリー。 エステが、変わる。 「未来フェイシャル」を伝えるべく、日頃なかなか女性の詳細な変化に気付かないであろう男性にも「変わったこと」が伝わるエステであること、また年齢を問わない美しさを手に入れることができるエステであることを2本シリーズのCMで表現している。 「変わった?」篇では、待ち合わせに遅れて到着した斎藤。椅子に座り一息ついた後、女性に視線を送ると「あれ?なんか変わった?」と驚きと共に問いかける。女性の変化に敏感に気づく斎藤の言葉や視線に思わずドキッとする演出となっている。 「年上のひと」篇では、ジャズが鳴り響くバーで「年上だからってなんなんですか?」と問いかける斎藤。年上女性との恋の駆け引きに翻弄される様が描かれます。演技に対して真摯に向き合う斎藤は、台詞前後のお酒を飲むシーンの撮影にあたり、いくつか候補があった台詞すべてに快くトライ。その度にグラスのお酒(*実際はお茶)を飲み干し、アングル違いなどの撮影も含め、その量なんと16杯にも及んだ。 CMでは涼しい顔で演技を続ける斎藤の役者魂は必見。撮影を終えた斎藤は、「視聴者の方と私の会話となるような、プライベートな距離感になればいいなと心掛けました。ドキッとする台詞が多く、言ったことのない台詞も多かったのですが、なるべく自然に言おうと思いました。」と、コメント。 「未来フェイシャル」の新CMの放送と合わせて、たかの友梨のエステティシャンコスメ幹細胞由来成分配合「エステファクト」オールインワンジェルの新CM「綺麗の理由」篇も同時公開となる。斎藤の台詞や視線にドキッとする新CMに要注目だ。