島崎遥香「モテたいんですよ」田村淳からアドバイス受ける
「淳・ぱるるの〇〇バイト」(フジテレビ系)にてモテについて島崎遥香が、田村淳からアドバイスを受けた。 現在、「ぱるるのクセ」がネットで話題となっているとのことで、このクセというのが両手で顔を覆い隠してしまうというもの。「みんなやってますよ!」という島崎だが、田村淳から「テレビに出ているんだからあんまりやらないよね」というツッコミ。 この日は、島崎が選んだトークテーマが紹介され、「淳さんとの恋バナ」というテーマもあり「俺との恋バナそんな興味ある?」と不思議がる田村淳に「やっぱり私もモテたいんですよ」と乙女心を見せた。田村淳からも「モテるじゃん」と言われながらも「モテナイですよ!どういう女の子がモテる、というか好きになるのか」を田村淳に問う。数々のモテ伝説のある田村淳、アドバイスとして「結局はピュアガールのほうがモテるんだよね。自然に振舞っている感じの表情が可愛い人」と話す。すると、島崎も「狙わないほうがいいですね」と素直に聞く。田村淳から「女性は言い寄られたほうが幸せになるっていう持論が俺の中であるからどうやって告白させるかっていうことに特化したほうがいいんだよね」と力説されると、「それが聞きたいんです!」と食いつく。最終的には、「自然な形のリアクションを演技すればいい」という結論に達した。 次なる話題は「Pepper」についてとなるが、田村淳が全く知らなかったことで驚く島崎。なぜか「Pepperと暮らしたい」という島崎。ロボットへの愛を話し、「ロボットは人間が作ってしまったものですからスゴく心が痛む」とロボットへの気持ちを告白。田村淳から「映画とかでロボットがこの世を支配する設定の映画」について聞かれると「人間の自業自得だと思います」とキッパリとロボットを擁護した。 写真(C)AKS