塚本舞 ”夏の魔物”のオリコンチャート入りをセクシーに報告
“まいぷに”の愛称で親しまれている人気グラビアアイドルの塚本舞が1月26日、音楽活動でオリコンチャート入りしたことをtwitter上で報告。その際に持ち前のセクシーかつキュートな魅力を全開にしたツイートを行い、ファンからの注目を集めている。 これは塚本がメインボーカルとして参加しているユニット・夏の魔物の最新シングル『東京妄想フォーエバーヤング/ダーリンno cry!!!』が今週発表のオリコンウイークリーチャートで、見事25位にランクインしたことを報告したもので、彼女は「おはようございます(*^^*)とうとうオリコンウィークリーチャートが発表されました!夏の魔物「東京妄想フォーエバーヤング/ダーリンno cry!!!」は、25位にランクイン 本当に本当にありがとうございます 全力疾走高速で連れて」と、沸き起こるその喜びをコメント。 また、この報告の際には、彼女はこれまでネット上で披露し続けてきたセクシーなセルフショットをコラージュした画像を投稿。そのいずれもが彼女の魅力を全力で表現するショットであったことから、ファンにとっても嬉しい1枚となった。 オリコン30位以内を目指し、地道なリリイベ活動も行い、24日には新宿でワンマンライブを大成功させた話題の”夏の魔物”のメインボーカルを務める塚本だけに、プレッシャーも大きかったはず。デイリーチャート初日には14位と好発進を見せていた。そして週間チャートでは25位とみごと目標を達成した。 今回は音楽活動における報告を行った彼女だが、もちろんグラビアの方も全力投球中。倉持由香らと共に行っている「グラドル自撮り部」としても、日々、セクシーな投稿を継続しているだけに、今後もその多彩で魅力あふれる彼女の活動に、多くのファンからの視線が集中しそうだ。