“愛の女神”MISIA 渋谷スペイン坂スタジオに降臨!ファン大興奮
1/6(水)に約2年ぶりとなるニューアルバム『LOVE BEBOP』を発売しMISIAが、本日TOKYO FM/JFN38局「JA全農COUNTDOWN JAPAN」(毎週土曜13:00〜13:55)ゲストとして出演した。当日は渋谷スペイン坂スタジオ前に早朝から、多くのファンが駆けMISIAの登場を今か今かと息をのむように待つ長い列ができる中、ついにMISIAが登場。ガラス越しではあるものの手の届くような距離での対面に、ファンは感無量の様子で放送に聞き入っていた。 放送は、ホラン千秋・ジョージウェリアムスの司会で進行され、今月リリースされたばかりのアルバム『LOVE BEBOP』の制作秘話や、作品に込めた想いなどを紹介しつつ、MISIAのプライベートに迫るコーナーも。“私のこだわり”と題し、MISIAがハマっているトピックスを紹介。 年末の第66回NHK紅白歌合戦への出演から、各方面で「不世出の歌姫」として、話題をさらった歌姫MISIAのパフォーマンスの源は「お肉」!歌う前には必ずお肉を食べエネルギーを補給しているというエピソードや、マイクにこだわりを持ち「Myマイク」も持っているというエピソードも続々と公開され、「歌唱力が圧倒的!」「凄いの一言に尽きる」とネットを賑わせた極上のパフォーマンスに至るまでの、MISIAのこだわりを知ることができる内容となっていた。 また、そんなMISIAの圧倒的なライヴパフォーマンスを体感できるという、ライブアルバムが近日リリースされるということや、GWには限定ライブの開催が決定するなど、耳よりな情報も。日本を代表する不世出の歌姫に今後も目が離せない。 (カメラ:田中雅也)