大森靖子 メジャー2ndアルバム『TOKYO BLACK HOLE』発売決定
大森靖子、メジャー第2弾フルアルバムが3/23に発売されることが決定した。 タイトルは『TOKYO BLACK HOLE』。前作『洗脳』から1年3ヶ月ぶりのリリースとなる今作には、昨年7月にリリースした両A面シングル『マジックミラー / さっちゃんのセクシーカレー』や2/17にリリースとなる最新両A面シングル『愛してる.com / 劇的JOY!ビフォーアフター』を含んだ全13曲収録。 サウンドプロデューサーには今までの大森靖子作品を支えてきた、直枝政広(カーネーション)、奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン)、出羽良彰、大久保薫に加え、あらたに亀田誠治、ミト(クラムボン)、サクライケンタを迎えた超強力布陣となっている。 完全生産限定盤には大森靖子初の書き下ろしエッセイで出産の瞬間までの1ヶ月間を綴った200ページに渡る書籍が付いてくる。 さらに、現代詩人の最重要人物である最果タヒと大森靖子の共著となる単行本「かけがえのないマグマ 大森靖子激白」が2016年1月30日に毎日新聞出版より刊行されるなど、2016年の大森靖子からも目が離せない。 尚、ニューアルバム『TOKYO BLACK HOLE』にはまだまだ仕掛けが隠されているとのことなので、新たな詳細が発表されるまで楽しみに待っていよう。