ロッカジャポニカ『歌いたいのうた』MVショートver.公開!
2016年1月27日(水)にデビューシングル「ワールドピース」に収録される「歌いたいのうた」のミュージックビデオショートバージョンが公開となった。 ロッカジャポニカとは、ももいろクローバーZや私立恵比寿中学などが所属する、スターダストプロモーションが満を持して送り出す特殊部隊、3B junior(スリービージュニア)総勢26名の中から飛び出したアイドルユニットで、内山あみ、内藤るな、椎名るか、高井千帆、平瀬美里の5人組。 「ROCK A JAPONICA」と名前の通り、JAPONICA(日本固有の)をROCKする(揺り動かす、刺激する、感動させる)という意味が込められており、アイドルに限らず日本の音楽シーン、またそれ以上に日本全体を刺激すべく活動をスタート。 そんなロッカジャポニカの『ワールドピース』に収録される『歌いたいのうた』のミュージックビデオショートバージョンが公開となった。 『歌いたいのうた』は彼女たちにとって初のオリジナル曲で、2015年8月から「3B juniorファーストツアー2015東京湾」と題したインストアイベントでも披露し、思い入れがある楽曲である。 ロッカジャポニカ「歌いたいのうた」MUSIC VIDEO(ショートバージョン) 更に、今まで「タイトル未定」とされていた通常盤4曲目のタイトルや、お試し盤のダイジェストトラックがピエール中野(凛として時雨)によって手掛けられた事が明らかになり、デビューシングル『ワールドピース』収録内容の全貌が公開された。 また、既に発表されていた店舗別オリジナル特典の絵柄も公開。店舗によって、ソロショットや集合ショットのブロマイドがプレゼントされる。 現在、ロッカジャポニカはデビューシングルのリリースイベント「ワールドピース」ツアーを開催中! 引き続き「ワールドピース」ツアーの特設ページには全22日間のスケジュールを公開中! 特設ページにはイベント情報はもちろん、フォトリポートなども続々更新予定。