川栄李奈 映画「プリパラ」最新作に声優出演決定!
2016年3月12日(土)より全国ロードショーされる映画「プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」のゲスト声優として、デヴィ夫人、川栄李奈が登場することがわかった。劇場用アニメで二人が声優を務めるのは初めて。 「プリパラ」は2014年7月よりテレビ東京系ほかにて放送中の女児向けアニメ。シリーズ3作目となる本作ではプリパラ劇場版・初のオリジナルストーリーとして描かれる。ライブステージシーンも盛りだくさん!新曲も初披露とのことで、ファンの中では早くも期待が高まっている。 そんな話題作で、メインキャラクターとなるファルルの妹的存在であるミニファルル役を演じるにあたり、川栄李奈は、「子どもたちに人気がある「プリパラ」の声優をやらせていただくことができてとても嬉しいです。ミニファルルの気持ちで頑張りたいと思います。」とコメント。川栄は、4月から放送が開始される「NHK連続テレビ小説 とと姉ちゃん」に出演が決定しているほか、最近では「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」「東京センチメンタル」に出演。女優として新たな活動を広げている中、映画では声優初挑戦となる。 一方、デヴィ夫人は、かねてより念願の声優出演に、「これが私の声優初挑戦となり、今からとてもワクワクしております。私の特徴的な声を生かしてゴージャスでちょっぴりミステリアスなプロリアを演じてみたいと思います。」とコメント。主人公らが通う私立パプリカ学園小学部の校長(大神田グロリア)の姉、大神田プロリア役を演じる。 ともに本作のストーリーに関わる重要なキャラクターでストーリーの終盤に出演し、作品をさらに盛り上げるとのこと。 「プリパラ」シリーズは今年3月に公開された劇場版第1弾で“アイドルおうえん上映会”と銘打った、ペンライトの使用、声援、コスプレOKの上映会が話題となり、興行収入1億円を突破し注目を集めた作品でもあるが、この起用がさらなる話題を呼ぶことは間違いなさそうだ。 【公開表記】 映画「プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」 2016年3月12日(土)より全国ロードショー 【公式サイト】 http://pp-movie.com/ 【Twitter】@pripara_PR