the GazettE アルバムに隠された「謎の金チケット 」の意味とは
2月28日に8年振りの代々木第一体育館公演を控えたthe GazettEが、アルバム『DOGMA』に込められた意味深な映像を公開した。 公開された映像には昨年8月26日に発売された通算8枚目のアルバム『DOGMA』の完全生産限定盤のボックスに隠された謎の金のチケット(通称:GOLDEN TICKET)の存在が明らかにされ、そのチケットが意味する事を当時の打ち合わせの際に撮影されたファンへの想いを語るメンバーの秘蔵映像を交えながら展開されている。 昨年の日本武道館公演で「THE BEGINNING OF OMINOUS YEAR(不吉な年)」と題し「PROJECT:DARK AGE」を発足してから約1年。8月26日に約2年振り通算8枚目のアルバム『DOGMA』をリリースした時からすべての歯車が動き出していた。 代々木第一体育館を直前に控えた今、the GazettEが描く漆黒と教義の世界とは。そして本日発表されたGOLDEN TICKETの正体とは。the GazettEが導きだしたその答えは、すべて2月28日の代々木第一体育館公演で明らかに。 尚、GOLDEN TICKETは公演当日のみ代々木第一体育館に設置されている特設ブースにて専用の用紙と引き換えが必要との事。詳しくは特設ページを要チェックしてほしい。