夏の魔物 新曲MVでバブル系セクシーアイドルベッド・インが好演
1月20日にポニーキャニオンから発売される夏の魔物のメジャー2ndシングルの両A曲『ダーリン no cry!!!』のミュージックビデオが公開された。 今回のPVは前作『どきめきライブ・ラリ』の続編と位置付けられ、話題沸騰中のバブル系セクシーアイドル、ベッド・インのちゃんまいがヒロイン役として出演。普段はあまり見られない、バブルオフの意外な一面をPVでは披露している。また、前作でヒロインを演じた漫画家のまんしゅうきつこが引き続き出演。さらにこの楽曲を手掛けたSundayカミデ、ベッド・インのかおりも登場している。 『ダーリン no cry!!!』は詞・曲ともにSundayカミデ(ワンダフルボーイズ/天才バンド)が書き下ろした、夏の魔物にとって初となる壮大なロッカバラード。レコーディングはバンドスタイルで行われ、ピアノにハジメタル、ドラムがBOBO、ベースがPOLYSICSのフミ、ギターには越川和磨(THE STARBEMS、ex.毛皮のマリーズ)という超実力派プレーヤーが参加。 また、この楽曲が収録されている1月20日発売の夏の魔物のメジャーセカンドシングル『東京妄想フォーエバーヤング/ダーリンno cry!!!』は三形態のジャケットが発売され、それぞれ帯コメントとして「イラストジャケットver.」に吉田豪、「夏の魔物ver.」にエレキコミックのやついいちろう、「ブラックDPG ver.」に漫画家の清野とおるが寄稿していることも発表され、更にはブラックDPGの『邪88』MVも公開となった。 発売週となる今週末の日曜日には、新宿MARZにて初のワンマンライブを開催する夏の魔物。様々な話題を振りまきながら突き進む噂のグループの存在を、ぜひその目で目撃してもらいたい。