DIR EN GREY メジャー・デビュー17年を迎えたスペシャル増刊本発売
DIR EN GREYが1999年1月20日に『アクロの丘』、『残-ZAN-』、『ゆらめき』のシングル3枚同時リリースで、衝撃のメジャー・デビューを果たしてから本日でちょうど17年を迎えた。以降、すべてのシングル、オリジナル・アルバムがオリコン週間ランキングのトップ10にランクインし続けており、来月2月5日(金)、6日(土)には通算10回目となる日本武道館公演を行なう彼らだが、メジャー・デビュー記念日を祝うようなニュースが到着した。 今回はヴォーカリストの京も含めた完全バンド版のアーティスト・ムックで、各メンバーのロング・インタビュー、撮り下ろしグラビア、機材紹介、京のルーツをたどる影響を受けたアルバムと映画監督の紹介、バイオグラフィー、ディスコグラフィー、楽器クルーへのインタビュー、さらに最新アルバム『ARCHE』から「Un deux」が初のバンド・スコア化される。楽器プレイヤーはもちろん、ファンにとっても読み応えのある一冊となっている。 現在行なわれている公式ファンクラブと公式モバイルサイトの会員を対象した東名阪ツアー“TOUR16 FINEM LAUDA”終了後には、いよいよ2月5日(金)、6日(土)の日本武道館2DAYS公演“ARCHE”を行なうが、好評につき完売となっていた2月6日(土)公演のスタンド立見エリアの追加発売が決定した。チケットは1月23日(土)より発売されるので、この機会も見逃せない。 また2月12日(金) 都内某所にて日本武道館2DAYSご来場者対象「a knot」完全限定LIVE“ARCHE -「a knot」LIMITED EXTRA-”の開催も決定した。この公演は、2月5日(金)、6日(土)開催の“ARCHE”日本武道館公演両日のチケットを持っており、かつ両日に来場したOFFICIAL FAN CLUB「a knot」会員のみが申込み対象となる。申込み方法や詳細はオフィシャルサイトをご覧いただきたい。