Happiness ニューシングル『Sexy Young Beautiful』MVが解禁!
  オリコン・ウィークリー2位を記録、動画再生回数が既に500万回を突破と、Happiness史上最大のヒットになったシングル『Holiday』から、わずか4ヶ月、2月3日にリリースになる新作『Sexy Young Beautiful』のミュージックが解禁された。 ジャパニーズ・ガール・クラッシュを巻き起こすHappinessらしく、重低音のHip Hopビートを軽やかに乗りこなし、可愛い衣装とパワフルなBOOTY DANCEは必見だ。 MV公開にあたり、Happiness各メンバーと、MVを担当した関彩乃監督からメッセージが届いている。 SAYAKA 今回の楽曲はずっと念願だったダンスサビを実現させて頂きました! Happinessだからこそ出来る楽曲の構成だと思いますし、今回もMIYUUがかっこいい振り付けをしてくれたので要チェックです! 個人としては『Holiday』に引き続きアクロバットに挑戦しました! ちょっと変わったアクロバットに挑戦したので見て下さい! ソロパートでは個々のキャラクターに合わせてそれぞれ違うセットで撮りました!みんなのキャラクターが存分に出ているMVに仕上がっているので、たくさんの方に愛されるMVに育てていけたらと思います! 楓 今回のMVでもヘアメイクなど自分達のやりたい事の意見を取り入れて頂いて、メンバーそれぞれがその世界観や衣装に合うものを考えたので、是非シーンごとのヘアメイクにも注目して見て頂きたいです!! 藤井夏恋 Happinessの仲間感が全開でキュートさとカッコよさが沢山詰め込まれているMVになったと思います!! ボーカルとしてはHappinessのダンスの力強さだったりパワフルさをイメージしながら歌わせて頂きました!!色んなシチュエーションでのボーカルリップシーンにも是非注目して頂きたいです!! 撮影中、わちゃわちゃシーンはホームパーティをやっている設定だったので、ベットの上でクッションを投げ合ったり…ビザを食べあったり…おもちゃで遊んだり…一人一人本当に自由で、、笑 皆リアルに楽しんじゃいました!!自然な表情も凄く見所になっています!! MIYUU 今回私が、振り付けさせていただいたのですが全体的に女性らしさ多めにしてます!! そして、特に見せ所はサビの後にある音サビで一列になって「BOOTY DANCE」というのをやってる所が一番の見所です!!ぜひ真似していただけたら嬉しいです!! YURINO ダンスシーンは曲調もかっこいいので、気持ちよく踊りました!! パジャマパーティシーンでは、Happinessの仲の良さが伝わったらなと思います!撮影は笑顔が絶えない楽しい撮影だったので、みなさんにもMVを見ていただいて、笑顔になってもらえたり、踊りたくなってくれたら嬉しいです! 須田アンナ 今回のMVは本当に最初から最後までが見所と言っていいほど、素晴らしい作品に仕上がりました!! そんな中で選びに選び抜いた、私の個人的な見所はネオンのシーンで、アレンジの仕方が少し違うのですが全員が同じ髪型をしています! パフォーマンスでもチームワークが必要となるような全員での動きが多いので、Happinessの良さが存分に詰まったシーンだと思うので是非ネオンのシーンに注目しながらこのMVを通して沢山のHappinessを感じて頂けたら嬉しいです。 川本璃 今回のMVは色んなHappinessを見ていただけるんじゃないかなと思っていて、かっこいいHappinessだったりファッションを楽しんでいる様子やみんなお揃いの髪型をしていたりホームパーティーをしている様子もあり、見所がいっぱいなので是非たくさん見ていただきたいです!! <Message from 関彩乃監督> —-MVの解説(コンセプト、ストーリー)—- Happinessのどのグループにも負けないパフォーマンスはもちろんのこと、それぞれの愛すべきキャラクター性とさまざまなジャンルのファッション性が揃っているおしゃれさを4つの衣装を着ることで様々な顔を見せていき、同世代の女子から憧れられる、あらゆる要素を兼ね備えたHappinessという存在感の確率を狙っています。 —-MVの世界観— MV冒頭、夏恋ちゃんが鏡に女の子の魔法の呪文(曲タイトル)を口紅で書くと、Happinessの脳内パジャマパーティーの世界へと入っていきます。 ●パジャマパーティー 7人が親が出かけている間に集まって、ガールズパジャマパーティーをはじめているようなイメージでネオンなどを置いたHappinessの持つおしゃれでストリートな世界観を詰め込んだ部屋に今回はカラーライティングをし、おしゃれで女の子が憧れるような空間を創りだし、パーティーをしているHappinessの中に入りたくなる様なイメージでシーンを考えさせて頂きました。 ●ファッションショー 須田アンナがデートに着ていく服をみんなに相談していると、みんなはどっちもNGを出し、いじけた須田アンナがみんなを引き連れてクローゼットに入り込んで、親の服を勝手に着てみんなでファッションショーを始めます。クールに歩いていく中で、Happinessらしくノリノリに身体を揺らし始め、みんなのアドレナリンが高まっていき、楓ちゃんがジャケットをカメラに投げると、おそろいの衣装に身を包んだHappinessが現れブラックライト世界へと繋がっていきます。 ●ブラックライト おそろいのスタジャンに身を包んで、HappinessらしいHiphopを感じる世界観の中でHappinessのチームワークとパフォーマンスを1カットのパフォーマンスや7shotの仲良しLIPで表現しています。パジャマパーティーのシーンとはまた異なる、HipHop感の感じる中での仲の良さを見せられたシーンになっていると思います。 ●白ホリモノクロパフォーマンス メインのパフォーマンスは他のカラフルなシーンと双方が生きるようにシンプルな白ホリでのモノクロのパフォーマンスにしました。 シンプルだからこそ、だましの効かない、本物のパフォーマンスを持っているHappinessだからこそできるシーンになっています。 Happinessの女性らしさと強いパフォーマンスを融合させた様な印象的な腰をsexyに強く動かすフリは見所になっていると思います。 —MVに込められた思い— 前作『Holiday』ではヴォーカルはラップに挑戦し、MVでも今までにないHappinessのおしゃれさと真のパフォーマンスを見せられ、Happinessの新たな世界観の広がりの第一歩が『Holiday』では感じてもらえたと思います。今回の『Sexy Young Beautiful』では、『Holiday』とはまた違った女の子の女の子による女の子のための世界観を創り出しHappinessという同性から憧れられる存在感の確立と、見ている人が7人の中に入りたくなる様なイメージでメンバーと企画を考えさせて頂き、撮影に挑ませて頂きました。