目指せ 「国民的ソング」! 全日本国民的美少女コンテスト出身X21と小室哲哉がタッグ
2014年にCDデビューし、昨年はアーティスト活動の存続を賭けてリリースしたシングル『YOU-kIのパレード』がオリコンウィークリーランキング5位を獲得。見事に逆境を跳ね返し、さらに活動著しい全日本国民的美少女コンテスト出身の次世代ユニットX21。 彼女たちが3月30日にリリースする7枚目の新曲が小室哲哉氏の楽曲であることが、オフィシャルサイト等を通じて発表された。 これはオフィシャルサイト上に公開された「目指せ! 『国民的ソング』宣言」という声明文上や彼女たちのレギュラーTV「GO!オスカル!X21」(テレビ朝日・毎週金曜深夜1:20~)の中で発表されたことで、同声明文によると「『国民的美少女』出身の彼女たちが今年は、よりその名に恥じぬ、国民的に慕われる楽曲を制作・発表することを意識し、さまざまなレジェンドとコラボしていこう」といった内容。 全日本国民的美少女コンテスト出身のX21、メンバーはドラマ等でも活躍するリーダー吉本実憂を筆頭にモデル、バラエティなど様々な分野でその活躍の場が広がっている。 歌手活動においても昨年後半にリリースした5thシングル、6thシングルは自身初のオリコンウィークリーランキング連続ベスト10内に入るなどファンを拡大中だ。 とはいうものの激動のアイドルシーンの中において、そのポジションはまだまだ上を目指す坂の途中といったところ。今回の声明文はそんな彼女たちのさらなる決意表明。 今作、誰もが知るヒット曲の数々を手掛ける小室哲哉氏と組むことで、さらに期待値は膨らむ。 2016年彼女達から目が離せない。