NGT48センター 加藤美南が初の顔面クリーム餌食に
「HKT48 VS NGT48 さしきた合戦」にて、NGT48が初めての顔面クリームの洗礼を受けた。 今回の番組企画は、全くAKB48グループのことを知らない外国人に「偽物のアイドルがいる」と嘘の情報を伝え、誰が「偽物のアイドルか?」を競い合った。 MCの指原莉乃いわく「一般人っぽい人を決める、アイドル失格メンバーが決まる」と厳しい宣言。 はじめに挑戦をしたのは、HKT48から松岡菜摘、村川緋杏、NGT48から荻野由佳、西潟茉莉奈がダンスで挑戦。それぞれが独特なダンスを披露する中、ヘラヘラしている村川、荻野に指原から「なんでヘラヘラしているの?」と突っ込みが入り大爆笑に。最終的には、緊張もあってか上手く踊れなかった西潟が、NGT48で初めての顔面クリームの餌食に。西潟は「痛いです心が」とまさかのコメント。 続いては、HKT48から田中菜津美、田中美久、NGT48から中井りか、小熊倫実が挑戦し、握手で勝負をした。田中は握手後なんと耳元で「I LOVE YOU」と囁き外国人をメロメロにする魔性の女ぶりを披露。これには指原も「あんなことするの?」と困惑。ウインクが得意な「釣り師」だという中井は「I LOVE YOU」「I WANT YOU」「I NEED YOU」を連発するも中井が顔面クリームの餌食に。 最後は、HKT48から山下エミリー、多田愛佳、朝長美桜、NGT48から大滝友梨亜、佐藤杏樹、加藤美南が挑戦。アイドルに大切な歌で勝負を。ただ途中で、朝長、加藤がまさかの音程を外しスタジオもざわつく。その加藤が顔面クリームの餌食となり加藤は「センターなのに…」と一言。指原からも「一般人がセンターのグループがNGT48です」と言われてしまうと北原里英も「NGT48、3人くらい一般人がいる」と苦笑い。まだ始動したばかりの初々しい、NGT48の姿を見せた。 写真(C)AKS メンバーが一生懸命考えた『胸キュン』なセリフが聴けるのはココだけ!!NGT48の劇場OPEN直前大晦日生放送!来年、新潟から日本全国へと駆け抜けちゃうぞSP!