「グラドル自画撮り部」倉持由香らセクシーショットで2周年を報告
人気グラビアアイドル・倉持由香を中心に、現在、ネット上でセクシーなセルフショットを公開している「グラドル自画撮り部」が、その発足から数えて2年を迎えた1月17日、「部長」である倉持をはじめ、各部員たちがこぞってその喜びをネット上で表現し、男性ファンからの注目を集めている。 まず手始めは、“部長”である倉持由香。彼女は同日、「本日1/17で #グラドル自画撮り部は2周年を迎えました!ありがとうございます!!写真集も発売できとても充実した年となりました。グラビア黄金時代の復活を目指して、3年目もどうぞよろしくお願い致します!(‘ω’)」という意気込みの言葉と共に、アメリカンポリス風の衣装に身を包み、その魅力的なヒップラインを強調した鏡越しのショットを投稿。この2年間だけでも、魅惑の100cmヒップの魅力で、グラビア界はもとより、テレビ業界でも相次いで旋風を巻き起こしている彼女だが、そうした多忙なスケジュールを縫っての「グラドル自画撮り部」としての精力的な活動は、まさに“部長”の肩書きに恥じぬもの。2年、3年どころではなく、末永く活躍して頂きたい人気アイドルだ。 続いて“書記”として活躍する塚本舞もまた、「おはようございます!本日は、#グラドル自画撮り部 発足記念日いつもたくさんの応援、ありがとうございます(T . T)!三年目の私達も、よろしくお願いいたします☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆」という感謝の言葉と共に、そのたわわすぎる胸の膨らみが眩しいビキニショットを中心に、セクシーなセルフショットを公開。塚本と言えば、グラビア方面やこうした“部活動”での注目度はもちろんのこと、夏の魔物のメインボーカルとして昨年はメジャーデビューを果たすなど、目下、音楽方面でも大躍進中の人気アイドルだけに、今年も注目したいアイドルと言える。 そして同じく“部員”である寺田安裕香も、「#グラドル自画撮り部2周年おめでとうございます」という祝辞に添える形で、倉持部長との2ショットのほか、なんとも艶かしいセルフショットを投稿。最近ではグラビア活動のほか、演劇方面でもその才能を開花させつつある彼女だけに、今後もその活動に注目が集まりそう。 今回、“部長”である倉持が「グラビア黄金時代の復活を目指して」と語るように、彼女たち人気グラドルたちが日々、ネット上で公開しているセクシーなセルフショットは、この2年間でその注目度をアップさせ、多くの男性ファンを獲得するに至ったことは紛れもない事実。その黄金時代が再到来するその日まで、彼女たちの健闘に期待したいところだ。