中村静香 水着にエプロン姿の新妻役がセクシー
グラビアに女優に大活躍の中村静香が、33枚目のDVD『しーちゃん奥さん』(ラインコミュニケーションズ)の発売を記念したイベントが、ソフマップアミューズメント館で行われた。 髪を短くして、しっとりした雰囲気になった”しーちゃん”。しかし服の上からでも分かる健康的なFカップバストは目を釘付けにする。 昨年の秋に沖縄で撮影された今作品は、中村が新妻になり淡い新婚生活を描いている。「前作品で婚前旅行をしていまして、その続きの流れで、最新作では結婚しちゃいました。朝食を作ってあげたり、旦那様を起こしたりして、新婚生活そのものを描いています」と笑顔。 お気に入りのシーンは「水着にエプロンで朝食を作ってあげているシーンが好きです。新婚生活のルンルン感が出ていますし、爽やかな新婚生活の中に垣間見れるセクシーさがあるので、楽しんで見てもらいたいです」と話した。 中村といえば、酒豪キャラとしても注目されいるが、最近のお酒事情は「お正月に、以前撮影に行ったことのあった京都にある酒蔵に行こうと思ったんですけど、その酒蔵が年始早々やっていなかったので断念しました。2015年はお酒絡みのお仕事をたくさんやらして頂いたのですけど、本当にお仕事でたくさん呑んだので、2016年は肝臓を労わってあげようと思っています。労わりつつもお酒好きを明確するために、お酒のCMに出てみたいです。できるなら熱燗大好きなので、日本酒のCMに出てみたいです」とアピールした。 今年で28歳の中村に結婚について聞くと、「30歳だと三十路と言われますし、29歳だと一歩手前で焦って結婚したと思われそうだったので、以前は28歳で結婚したいと思っていたんです。今年28歳なので、とんだ夢物語を語っていたと実感しています。それでも何とかプライベートも充実させたいと思います」と意気込んだ。