Draft King、LoVendoЯらバレンタインにガールズバンドが集結
次代を担うガールズロックバンドを結集させたイベント「GIRLS ROCK SPLASH!!」。2014年8月にスタートして以降、コンスタントに回数を重ね、今回で通算11回目の開催となる。 昨年より、東京のみならず名古屋や大阪でも定期的にイベントを開催。さらにこのイベント、夏と冬は大きめの会場で行うことも特色にしている。これまでにも、赤坂BLITZとZepp Tokyoでイベントを開いては、若手バンドたちに大舞台に立つことの刺激を与え、バンド自身のモチベーションを高めるサポートも行ってきた。 今年も「GIRLS ROCK SPLASH!!」は、東名阪を舞台に魅力あふれるガールズロックバンドを集めたイベントを開催してゆく。その2016年第一弾となるイベント「GIRLS ROCK SPLASH!!2016 Valentine’s Day」が発表になった。 タイトル通り、今年は2月14日(日)のバレンタインデーに開催。場所は、約2000人のキャパシティを持つディファ有明。出演バンドも、Draft King/LoVendoЯ/Chu’s day./Split BoB/ガールズロックバンド革命/凸凹凸凹-ルリロリ-/Le Lien/CANDY GO!GO!/Milkey Milton/Cyntia/Booing!!!と、華やかなビジュアルと強靱な精神を持ったバンドたちが11組集結。当日は、場内に数多くのサークルモッシュ生まれる熱狂の空間を描いてくれそうだ。 さらにこのイベントは、学生と女性には嬉しい<学生&女性キャッシュバック>制度を毎回用意。前売り券購入者に限り、当日「専用受付」にて、学生は1000円、女性は500円(女子学生は1500円) キャッシュバックしてくれる。最近は、学校の音楽サークルでガールズバンドを組んで活動を始める人たちも多ければ、この日も、Le Lienやガールズロックバンド革命、凸凹凸凹-ルリロリ-のように、10代バンドや10代のメンバーを擁するバンドが参加しているように、今、確実にガールズロックバンド人口が増えている。ぜひ、未来の自分たちの姿を参考にするためにも足を運んでいただきたい。 もちろん、今、ライブハウスシーンでガールズロックバンド勢の盛り上がりが生まれているように、このシーンを支持する人たちを筆頭に、これからの面白い音楽シーンの動きを探している人たちにも、ぜひ観ていただきたい。会場でその熱狂ぶりを観ると、絶対に驚き…どころじゃなく驚愕を覚えるはずだ。 TEXT:長澤智典