Rhodanthe 笑いあり 涙ありの元旦ライブ!笑顔に包まれた感動フィナーレ
2016年元日、TVアニメ『きんいろモザイク』から誕生したユニットである“Rhodanthe*(ローダンセ)”が、東京国際フォーラム(ホールA)で、単独コンサートを開催した。メンバーは西 明日香(大宮 忍役)、田中真奈美(アリス・カータレット役)、種田梨沙(小路 綾役)、内山夕実(猪熊陽子役)、東山奈央(九条カレン役)の5人。 元日という特別な日にもかかわらず、会場に集まってくれたファンの熱気で、早くも開演前にはホール内の室温が上昇。その期待に応えるかたちで、お馴染みの楽曲「夢色パレード」からコンサートはスタート。 コミック原作者の原悠依先生が描いたイラストを再現した、振り袖衣装で5人がステージに登場すると、場内は一気にヒートアップ。続く2曲目はアルバム『FIRST*MODE』からリード曲の「シロツメクサの約束」を披露。コンサートは全員曲、ソロ曲を織り交ぜながら華やかに進行。ちなみにこのアルバムタイトルの『FIRST*MODE』には、「MODE」をローマ字読みさせて『初*詣』という意味も込めている。 途中から再び原先生のイラスト原案による新たな衣装に着替えて登場するメンバーたち。新衣装の5人が出揃ったところで番組中でも使用された人気曲『きらめきいろサマーレインボー』を歌唱。その次に5人からの紹介でシークレットゲストの諏訪彩花(松原穂乃花役)がソロ曲『こはくいろパンプキン』を歌いながら登場すると、場内はどよめきと歓声に包まれた。さらに諏訪を加えた6人全員での『ほしいろサザンクロス』では、自分たちで考案したちょっぴりコミカルな振り付けで息の合ったところを見せていた。 その後も、バックダンサーとして西&種田が登場した内山夕実の『全開マジカルパワー』や、本物の和太鼓を田中&諏訪が叩くという荒技を見せた東山奈央の『祭りデス☆クリスマス!!』などを次々と披露。いつものライブ衣装に着替え、Rhodanthe*を代表する『Jumping!!』、『さつきいろハルジオン』の2曲でクライマックスを迎えると、会場全体が揺れるほどの盛り上がりを見せた。 アンコールが始まるとメインステージのさらに奥の幕が開き、スペシャルサプライズのビッグバンドが登場!! まさかの生バンド演奏による『Your Voice』で驚きと歓喜に沸きかえる場内。続く『My Best Friends』でも盛り上がった後、応援してくれる人たちへ感謝の気持ちを込めて歌う『にじいろアンダンテ』では、感極まり声を詰まらせる西のもとにメンバーが駆け寄り支える場面もあり、感動のフィナーレを迎えた。 ダブルアンコールでは最後にもう一度『夢色パレード』を歌い、2016年のスタートを東京国際フォーラムに集った多くのファンとともに元気に笑顔で締めくくった。