最新リマスタリングで蘇るLOUDNESS!アルバム全11タイトル再発売決定

2015年11月、世界進出を果たした5thアルバム『THUNDER IN THE EAST』の発売30周年を祝うAnniversary Editionを発売し、リイシュー作品として異例の売り上げを記録している。作品の発売前後に全国で行われた『THUNDER IN THE EAST』完全再現ワンマンもSOLD OUTを連発、ヨーロッパ、アメリカ、アジア各国からの出演オファーも続々と舞い込み、長いキャリアの中で再び絶頂期を迎える中、11月25日に記念すべきデビュー35周年YEARを迎えた彼らが、本日赤坂BLITZにて『THUNDER IN THE EAST』完全再現ワンマンの追加公演を行い、満員御礼の中で35周年企画の第5弾となる新しい発表を行った。

loud_2016

今回発表された新しい企画は、「 COLUMBIA YEARS SELECTION」と題され、1981年のデビュー以降、がコロムビア時代にリリースしたオリジナルアルバム8枚に加え、創設メンバーである高崎晃、樋口宗孝それぞれのソロアルバムをラインアップした11タイトルのリマスター作品の発売だ。

すべての作品にメンバーが立会いのもとリマスタリングを行い、装いも新たに1500円という低価格で発売されるレジェンドのファン必携カタログ・アイテムとなる。また、35周年特別仕様として、11作品がセットされた記念BOXセットも用意され、全作品に最新ライナー・ノーツを掲載して3月30日に発売される。