CHiCO with HoneyWorks 初ワンマン大盛況!初ホールライブもサプライズ発表
ソニーミュージック主催にて実施されたボカロとアニソン特化型の全国区オーディション「ウタカツ!」で見事グランプリに輝いた”CHiCO”と、ネットでの動画総再生回数が1億回を超え、超人気楽曲『告白予行練習』『初恋の絵本』『ヤキモチの答え』を中心としたシリーズ・プロジェクト『告白実行委員会~恋愛シリーズ~』の今春劇場アニメ化決定と、話題沸騰の”HoneyWorks”とのコラボユニット”CHiCO with HoneyWorks”。 昨年11月にリリースされたデビュー・アルバム『世界は i に満ちている』はオリコンウィークリーランキングで初登場5位を獲得し、現在もロングセールスを続けているが、1月10日に渋谷WWWで初のワンマンライブが行なわれ、人気楽曲『世界は恋に落ちている』『アイのシナリオ』『プライド革命』を含む全17曲を熱唱し大成功した。 「本番を迎えるまでにお腹がキュルキュルしていた」と緊張していた一面を明かすも、アコースティックコーナーではファンと合唱して会場がひとつになり、ファンがサイリウムの色を赤一色で統一するシーンもあったりと大盛況。「(ファンの)みんながこうやってライブに来てくれて応援してくれるおかげで、私は今このステージに立てている。本当にありがとうございます。」と話すと、顔を仰ぎ泣きそうになるシーンも。アンコールのMCでは、6月4日に中野サンプラザでの初のホールワンマンライブ決定というサプライズ発表もあった。(15日19時よりホームページ超速先行チケット受付開始) これまで1月2月に渋谷WWWで、3月にSHIBUYA CLUB QUATTROで異例の3ヶ月連続ワンマンライブを行う事は決まっていたが、チケットは即完売が続き、プレミアチケットに。そこで会場を更に大きくして6月4日に中野サンプラザで行う事が決定した!!半年間で4回のワンマンライブを行うCHiCO with HoneyWorksの勢いは今年も増すばかりだ。