サザン「おいしい葡萄の旅」映像作品3部門で首位!公式Facebookも開設
年明け6日に発売され、待ちに待った全国の音楽ファンにとってはまさにお年玉となった、サザンオールスターズの全国ツアー映像作品『おいしい葡萄の旅ライブ –at DOME&日本武道館-』が1月18日付オリコン映像チャートで堂々のウィークリー1位を獲得した。 同作品は、DVD総合ランキング、Blu-ray総合ランキング、そして総合Music DVD・Blu-rayチャートのすべてのチャート1位と映像チャートを完全制覇、日本音楽界随一の存在であるサザンオールスターズの人気を改めて印象付ける結果となった。サザンのDVD総合首位獲得作品数は『SPACE MOSA』(1999年12月発売)を筆頭に通算5作目で、連続獲得作品数は『FILM KILER STREET(Director’s Cut)& LIVE at TOKYO DOME』(2006年3月発売)を皮切りに4作連続となる。 昨年3月にリリースした大傑作にして大ヒットアルバム、『葡萄』を携え、2015年春から夏にかけ全国11箇所23公演の全国ライブツアーを敢行し、全国で50万もの人々を感動の渦に巻き込んだライブを“収穫”した映像作品となった今作。福岡公演・東京公演を中心に選りすぐりのドーム公演を集めたライブ映像と、22年ぶりの映像化となりザ・ビートルズの『HELP!』のカバーも披露し話題となった日本武道館公演をダブルセット収録したそのボリュームはサザンオールスターズ史上最大。質・量ともに最高の作品となった。 さらに、ファンに嬉しいサザンならではのグッズが詰まったお年賀箱のようなスペシャルな完全生産限定盤が好評を博した。特に、サザンのツアーの裏側に密着した、ボーナスディスクというにはもったいないほどの映像作品に仕上がっている「Document Film –サザンオールスターズとおいしい葡萄の旅- & 旅のMC集」は桑田佳祐のインタビューをはじめメンバーの貴重な映像も満載で、ファンの間で話題沸騰。販売開始とともに即完売する店舗が続出した。 昨年は、10年振りのオリジナルアルバム『葡萄』、そして同じく10年振りの全国ツアー『おいしい葡萄の旅』と、日本音楽界は“葡萄フィーバー”に沸いたわけだが、いよいよその葡萄が完熟し、大収穫の時を迎えたと言えるだろう。 こうして“葡萄”シリーズの大団円を迎えたサザンオールスターズだが、そうなると誰もが気になるのは今後の予定。だが、残念ながら、今のところ今後の予定は何も決まっていないとのことである。 そんな中、今回の最新映像作品「おいしい葡萄の旅ライブ –at DOME&日本武道館-」発売を記念して、サザンオールスターズ公式Facebookが開設の運びとなった。スタッフが日々のバンド、及びメンバーに関する最新情報を発信していく場となるので、こちらをぜひチェックしていただきつつ、今後の動きにご期待いただきたい。