ももクロ 3rd&4thアルバムの12曲目参加アーティスト発表
ももいろクローバーZが2月17日(水)に同時発売する3rdアルバム『AMARANTHUS(読み:アマランサス)』、4thアルバム『白金の夜明け(読み:ハッキンノヨアケ)』両アルバムに収録される12曲目のタイトル及び、作詞・作曲・編曲の作家情報が解禁された。 ついにアルバムの情報が明らかとなりだしたももいろクローバーZの3rdアルバム『AMARANTHUS』、4thアルバム『白金の夜明け』。 3rdアルバム『AMARANTHUS』の12曲目タイトルは『バイバイでさようなら』となり、作詞を数多くのももクロ楽曲作詞を務める只野菜摘、作曲・編曲を元アカツキ.のギターであり、現在ではパンクロックバンド・GEEKSの活動のみならず、Aice5や上坂すみれを始めとする声優・アニメソングへ多くの楽曲提供を行うエンドウ.が担当する。そして、4thアルバム『白金の夜明け』の12曲目には先日、7inchにてアルバムより先行カットされた『もっ黒ニナル果て』が収録される。『もっ黒ニナル果て』は世界的なレコードディガー・DJであるMUROによってプロデュースされた楽曲である。 両アルバムは2月17日(水)に発売される。