WEAVER 見ると幸福になれる?ドラマティックなMVが解禁
本日、WEAVERの新曲『KOKO』のフルサイズのミュージックビデオが公開された。 『KOKO』は、2月10日に発売されるニューアルバム『Night Rainbow』からのリード曲で、アルバムのトレーラーでも使用され、話題となっていた印象的なピアノのリフと、コーラスワーク、シンセサウンドが融合した、洋楽テイスト溢れるダンスミュージックに仕上がった楽曲は、WEAVERの新たなアンセムとなっていくことは間違いないだろう。 アルバムのタイトルとなっている『Night Rainbow』とは、見ると幸福になれるという逸話があり、なかなか見ることができない奇跡的現象。ミュージックビデオは虹色の光を(Night Rainbow)巡り、新たな奇跡が紡がれていくストーリーを表現した映像となっている。映像の持つファンタジーとミステリアスで織りなすループ感と、楽曲のドラマティックで壮大な雰囲気や歌詞が語る輝きや美しさを感じる世界観があいまって、見る者を高揚させていき、心地よいく、楽曲の持つ独自の世界観と映像が、絶妙にマッチングした作品と言えるだろう。アルバムタイトル『Night Rainbow』のリード曲としてのアートワークを象徴した、間違いなく新たなWEAVERを感じさせる仕上がりとなっており、さらにアルバムへの期待感が高まる。 WEAVERは2月10日のアルバムリリース後、全国9箇所のツアー「Draw a Night Rainbow」を行う。アルバム『Night Rainbow』を引っ提げて開催されるこのツアーは、この新たなアンセムで、まさしくタイトル通り、全国に虹を描いていくことだろう。1月18日より、HP先行がスタートするので早めにチェックしよう! 来年のアルバム、春のツアーに向けて本格的に動き出したWEAVERから目を離せない。 WEAVER 『KOKO』 Music Video (YouTube)