AKB48グループ成人式にてNMB48が爆笑連発
AKB48グループでは、成人を迎えたメンバーは32名。これまでの成人式の中で、最大の参加人数であり、その晴れ姿を見るために早朝から1000人以上のファンが集まった。 新成人となったメンバーたちは、それぞれこの日のために用意したこだわりの髪型や艶やかな振袖を着て、成人式に登場。 新成人を迎えたメンバーは、AKB48から入山杏奈、木崎ゆりあ、前田亜美、中西智代梨、竹内美宥、内山奈月、阿部マリア、佐々木優佳里、伊豆田莉奈、篠崎彩奈、名取雅菜、濱松里緒菜、山本亜依、SKE48から内山命、谷真理佳、都築里佳、山下ゆかり、小石公美子、高畑結希、NMB48から谷川愛梨、三田 麻央、日下このみ、川上礼奈、沖田彩華、東由樹、山尾梨奈、森田彩花、松村芽久未、HKT48から穴井千尋、NGT48から西潟茉莉奈、大滝友梨亜、山口真帆の32名。 現場に来たファンは、メンバーの名前の書いた横断幕を用意し、メンバーが登場すると何処からともなく、お祝いの言葉やコールしたりと、様々の方法で、メンバーを祝福した。 その中でもNMB48ファンのパワーはすごかった。目の前にメンバーが登場すると労いのコールやキャッチフレーズを叫ぶ。その声がメンバーの耳に届くと、みるみるうちに笑顔になり、リラックスした表情になっていった。 昨年の「紅白歌合戦』出演以降、NMB48は、これまで以上に注目されるようになり、キャプテンの山本彩の存在に隠れがちだったメンバーの個性も目立ってきた。 会見では、まず入山杏奈の挨拶からスタート。順番に今後の抱負を聞かれるのだが、NMB48のメンバーは何かが違っている。川上礼奈が普段の自己紹介でも言っている「うどんの国からやって来たうどんの国のお姫様なのでうどんのようにコシのある女性になりたいと思います」といつもとかわらないようなコメントを言うと、SKE48谷真理佳から川上に対して鋭い突っ込みが入り会場は大爆笑。この発言によって川上はしっかりと存在感を見せつけた。 さらに谷川愛梨が「AKB48では木崎ゆりあさんがおバカキャラじゃないですか。私もNMB48でおバカが定着しているので、それはちょっとヤバイと感じているので、2016年はインテリ系女子になりたいと思います」と話したが、その後に今日が成人式ということで、同級生(他の同席メンバー)との繋がりについて質問されると「今日来ている人はみんな同い年なの?」とボケ発言も。 ボケの連発だったNMB48だが、そこをしっかりNMB48のメンバーが突っ込みを入れて、すべて笑いに変えてしまう。成人式といえば、かしこまったコメントのイメージがあるが、NMB48は底知れない「なにわのパワー」をしっかり見せつける結果となった。