指原莉乃 ネットニュース登場回数2位に「すごい悔しい」
10日の「ワイドナショー」は「やっと放送できるスペシャル」として、過去放送できなかった話題をまとめた特別版をオンエアした。 2015年ネットニュース登場回数ランキングが発表され、3位きゃりーぱみゅぱみゅ、2位が指原莉乃、1位は又吉直樹(ピース)がランキング。上半期では指原は1位を獲得し、年間通じては2位に陥落したことになるが、指原は「上半期1位の時、ネットニュースランキングで1位とか恥ずかしいなあと思ったのですが、年間で2位となるとすごい悔しいですね」と無念さを滲ませた。 MCの東野幸治から「自分の発言がネットニュースに載るというのはしてやったりなんですか?」と問われ「内容によりますね。あまりにも偏ったように取られるのは嫌ですね」と語り、さらに「(ネットニュースに)取り上げられられるように、発言とかわざとやってんの?」と松本人志からの問いには「わざとじゃないです。けど、いいラインで大きくなり過ぎず、ニュースにならないわけでもないところを上手に狙えればいいなと思います」と本音を話すと「それ完全に狙ってますよ」と総ツッコミを受けてしまった。 松本は「ぼく嫌なんは全然関係ないのに”松本もびっくり!”って書かれて、”なんにもびっくりしてへんって” あれどうかと思うなあ」と苦言。古市憲寿からは「どんな内容が載るんですか?」と指原に直接質問が飛ぶと「何ってことじゃなくって”指原猫を飼う”とかですね。やっぱりメインはワイドナショーからが多かったです。”恋愛禁止やめたら?”とか」という応えから、安藤優子に「未だに恋愛禁止ですか?」と問われ、なぜか歯切れが悪い。松本から「ほかに恋愛してる子おるもんね?」とツッコまれ、精なく「いてへんです。わたしもいーひんです」となぜか関西弁で応答していた。 ワイドナ現役高校生として出演している、いま注目の若手女優 飯豊まりえは、ネットニュースに関して「みんな見てます。高校生は内容はそのまま信じて、もっと膨らませて友達に拡散します。そしてTwitterにつぶやきます」との衝撃発言に指原はなんともシブい顔をしていた。 2016年もネットニュースを賑わすであろう指原。どんな話題を提供してくれるのか注目していきたい。 写真(C)AKS