塚本舞の「たわわ系」連投告知が胸元に視線集中
とかく、人気アイドルともなると、出演情報や各種イベント、さらにはリリース関連のものなど、告知する内容が盛りだくさんだが、そうした年明けの告知ラッシュの中、人気グラビアアイドルの塚本舞が、なんとも彼女らしいセクシーな“たわわ系”告知を連投し、ファンの間で注目を集めている。 これは1月7日に、彼女が自身のTwitterアカウント上で相次いで行ったもので、まず1つ目は、「おはようございます!舞台「熱いぞ!猫ヶ谷!」のオーディションにエントリーさせていただくことになりました #猫ヶ谷どうぞよろしくお願いします」というオーディション参加に関するもの。しかし単なる告知にとどまらず、彼女はこうしたコメントに添える形で、その豊かな胸元を包み込むキュートな黒のビキニ+赤蝶ネクタイという、なんともセクシーな1枚を投稿。すぐさま男性ファンの視線を釘付けに。 さらにほどなく、今度は「克・亜樹さんの人気コミック「熱いぞ!猫ヶ谷!!」が舞台化 総合演出は、堤幸彦さん #猫ヶ谷 出演できるようたくさん投稿しますので、みなさまの応援yellお待ちし…」という告知を行ったが、今度はパープルのビキニでの1枚を添えての投稿。こちらは1つ目の投稿よりもやや引き気味のセルフショットで、表面積の小さめなブラ部分からは、彼女の柔らかそうなバストが今にもこぼれそうな状態のもの。 そして最後は「#猫ヶ谷 オーディション、応援して下さるって方はDMM.yellからエールを下さい リンク先からアプリの無料ダウンロードができます」という告知に添えた着衣姿のセルフショット。先の2点に比べてガーリーな雰囲気ではあるものの、その胸元に目をやれば、これまたはちきれんばかりのバストラインが。とかく、twitter上での告知というのは、文字情報ばかりになってしまいがち。しかしこうした目の覚めるような悩殺ショットがあれば、おのずとその注目度は急上昇。これからも彼女のこうした“たわわ系”悩殺告知に目が離せなさそうだ。