UA 7年ぶりのオリジナルアルバムを今春発表
歌手活動20周年をむかえたUAが、この春に7年ぶりのオリジナルアルバムをリリース、6月に東京、名古屋、大阪でライブツアーの開催を発表した。 UAは、1995年にスピードスターレコーズよりシングル『HORIZON』でデビュー。翌年リリースのシングル『情熱』、アルバム『11』で日本の音楽シーンへセンセーショナルに登場。その個性的なルックスと存在感のある歌声で注目を集めた。この春発表となる最新作の詳細は未定だが、2009年に発表された前作『ATTA』以来実に7年ぶりのオリジナルアルバムリリースとなる。 本日より、オフィシャルサイトでは東名阪ライブツアーのチケット抽選先行受付がスタートする。 <ライブ情報> ■6月18日(土) @東京・日比谷野外大音楽堂 開場17:15/開演18:00 指定席・立見¥6,500(税込) ■6月23日(木) @愛知・名古屋クラブクアトロ 開場18:30/開演19:30 スタンディング¥5,800(税込・整理番号あり・ドリンク代¥500別) ■6月24日(金)@大阪・千日前ユニバース 開場18:45/開演19:30 自由¥5,800(税込・整理番号あり・ドリンク代¥600別)