倖田來未 スマプラサービス初となる360°楽しめるMV『Dance In The Rain』収録
1月20日にバラードコレクションアルバム『WINTER of LOVE』をリリースする倖田來未。 新曲『On And On』、『NO ME WITHOUT YOU』に加え、『hands』、『you』、『愛のうた』、『好きで、好きで、好きで。』をはじめ倖田來未を代表する珠玉のバラード全17曲が織りなす待望のバラード集をスペシャルプライスでリリースとなる。 そして注目すべき点がもう一つ、この作品では、購入したパッケージと同様のコンテンツを購入者のスマートフォンでも楽しむことができる新しい配信サービス、“スマプラムービー・スマプラミュージック”機能が搭載となる。そのスマプラムービーの特典映像に、昨年話題を呼んだ360°見渡すことができる新感覚のミュージックビデオ『Dance In The Rain』を初収録することが発表された。スマプラサービスにて360°の映像を配信するのは倖田來未が初となる。2014年に発表された世界初のバーチャルリアリティMV『Dance In The Rain』。 ヘッドマウントディスプレイ・オキュラスリフトを通して視聴する最先端テクノロジーの映像が非常に話題を呼んだが、オキュラス自体がまだ市販商品化されていなかったためその映像を一般ユーザーが視聴することは不可能となっていた。今回、VRの映像を2Dに再編集し、『Dance In The Rain』の360°の世界観を崩すことなく、スマートフォンでも楽しめるようなコンテンツ化に成功。既に360°の2Dの映像は数多く発表されているが、その中でも映像のクオリティが非常に高いミュージックビデオとなっている。 このミュージックビデオは『WINTER of LOVE』のCD+DVD盤(RZCD-86046/B)、CD+Blu-ray盤(RZCD-86047/B)の2形態のみで視聴可能となる特典映像となる。スマートフォンの画面を通して、前後左右、そして上下と様々な角度からこの映像を楽しんでみよう。一度見ただけでは100%見渡すことは不可能な映像が病みつきになるに違いない。細部まで精巧にこだわり抜いて制作された『Dance In The Rain』の世界を是非体感してみよう。