「いちごの日」が誕生日、飯豊まりえの魅力とは?
1月5日は「いちごの日」として一部で話題となっているが、若手注目女優の飯豊まりえ誕生日でもある。1998年生まれ、今年で18歳を迎える飯豊。 毎週日曜午前0時55分~1時25分に日本テレビで放送予定の1月期ドラマ「MARS~ただ、君を愛してる~」(土曜深夜1月24日~ONAIR)へヒロイン・麻生キラ役として出演することも決定している。昨年は、ドラマ「学校のカイダン」「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」、NHK連続テレビ小説「まれ」へ立て続けに出演するなど、確実に若手女優として活躍の場を広げた。 それだけではなく、結婚式情報サイト「マイナビウエディング」「DHCポアナシリーズ」など多数のCMや広告にも登場。最近では、ニンテンドー3DS「リズム天国 ザ・ベスト+」「どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー」のCMにも出演し、CM女王も狙える逸材と注目をされている。 飯豊まりえは、2008年ファッション雑誌「ニコプチ」にてモデルデビュー。その後、「nicola(ニコラ)」「Seventeen(セブンティーン)」と女の子に大人気の雑誌で専属モデルをつとめ、女子中高生から絶大な支持を得る。 アメブロは月間PV数250万、Twitterのフォロワー数は約21万、Instagramのフォロワー数が14万、WEARのフォロワー数が45万とSNSでも非常に人気が高く、インターネットやSNSを使っている10代~20代の男女から圧倒的な支持を受けている。 18歳となり、仕事の幅も2016年は広がりそうな飯豊まりえから、目が離せなそうだ。