SOLIDEMO カウントダウンLIVEで年明け初のサプライズ発表!
全員の身長が180㎝以上の音楽グループSOLIDEMOが31日、東京・竹芝ニューピアホールで2015/2016カウントダウンライブを行い、公演の中で1年後となる2016/2017のカウントライブを同会場で行うことをサプライズ発表した。 SOLIDEMOのカウントダウンライブは昨年初開催され今年で2度目。昨年末はレコ大新人賞の受賞を経てのカウントダウン、今年は初の全国ツアーを行いツアーファイナルとしてカウントダウンライブを開催した。 この日は代表曲『Heroine』『Raflesia』をはじめ今年4月にリリースが決定している新曲『Landscape』など計18曲を熱唱。カウントダウン時にはこの1年のSOLIDEMOを象徴するシーンの数々がスクリーン映し出され、10カウントをファンと共に数えニューイヤーを迎えるとキャノン砲が発射され、新年を全員で祝った。 その後のMCでひとついいですかと手島が突然切りだし、「来年もカウントダウンやることになりました、ここで。」と話すと、メンバーも知らされていなっかたようでファン含め全員が仰天。 「さっきスタッフさんと話してて来年もここでやりたいねってことになって」「会場は?」「予約しました」「仮じゃなくて?」「決定です」と、とんとん拍子で楽屋裏で決まった様子を明かしつつも、メンバーもこれには「2016年一発目に決まった仕事がカウントダウンって(笑)」と大喜びだった。 SOLIDEMOの2016年は、中山・山口が舞台「戦国BASARA」に、向山が舞台「私のホストちゃん」に出演するなど個人活動が活発化するが、4月にはニューシングルのリリース、そしてその週末にはデビュー2周年記念ライブをZeppDivercityで開催するなど、早くも予定が目白押し。 デビュー3年目の勝負の年に挑む8人から今年も目が離せなくなりそうだ。