フェアリーズ ツアー最終公演で連続サプライズ
2015年11月7日(土)名古屋ビレッジホールを皮切りにスタートしたフェアリーズのLIVE TOUR「フェアリーズ LIVE TOUR 2015 -PUZZLE-」のツアー最終公演が26(土)、舞浜アンフィシアターにて行われた。 三月に東名阪ツアー「フェアリーズ LIVE TOUR 2015 – Kiss Me Babe -」を実施し、『Kiss Me Babe / ひらり』、『相思相愛☆destination』、『Mr.Platonic』と三枚のシングルをリリース。全てシングル・チャートトップ10入りを果たし、着実に女性ファンを獲得。前年までは観客の多くが男性ファンであったが、男女の比率が逆転。会場に駆けつけた観客は半数以上が女性ファンとなった。ライブはデビュー・シングル『More Kiss』から最新曲『Mr.Platonic』まで全23曲を歌唱した。 本公演は、2,100人のファンで埋め尽くされたSOLD OUT 公演。メンバー登場前から、「フェアリーズ」コールが鳴り響く中、「第54回輝く!日本レコード大賞」最優秀作品賞の『White Angel』で幕を明け、会場は一斉に総立ちとなり、たて続けに2015年7月リリースの『相思相愛☆destination』、『Beat Generation』を披露した。 MCでは藤田みりあが「今回のライブツアータイトルの-PUZZLE-は、メンバーがそれぞれのパズルのピースでお客さんが最後の1ピースを持っているので、一緒に大きなパズル(LIVE)を作れたらいいなと思ってつけました」と今回のLIVE TOURのテーマを説明した。 フェアリーズといえばダンス!という事でメンバー個々のスキルを活かしたDANCE CORNERでメンバーそれぞれ個性的なソロダンスを見せ、ライブ本編中盤では、最新シングル『Mr.Platonic』のカップリングに収録した、メンバー別ソロ楽曲をたて続けに披露。ソロパフォーマンスコーナーを締めくくる様に11月にリリースした『Mr.Platonic』を披露した。 そして、ライブ本編終盤には、フェアリーズで最も盛り上がる楽曲『Song for you』や『Silly Boy』、『Sweet Jewel』を披露。『Sweet Jewel』では1日遅れのフェアリーズからのクリスマスプレゼントという事でサンタ衣装に身を包んだメンバーが登場しパフォーマンスした。 勢いは止まらず『トキメクTOKYO』にてメンバー全員で「JUMPコール」会場全体がJUMPし会場のボルテージもMAXまで上がり本編が終了。鳴り止まない拍手と歓声が次第に、アンコールへのコールへ切り替わり間もなくして、メンバーが登場しアンコールに応えた。一曲目は『Love Me, Love You More』からスタート。 MCではメンバーの口から「1日遅れのクリスマスプレゼントだけど、重大発表があります!」と、藤田みりあが この日の公演が収録される来年2016年3月9日に『フェアリーズ LIVE TOUR 2015 -PUZZLE-』、前回のライブツアー模様が収録された『フェアリーズ LIVE TOUR 2015 -Kiss Me Babe-』の二本のLIVE作品がリリースとなる事を告知した。「そして、そして、なんと新曲も!!」と伊藤萌々香が続けて、2016年3月23日に13thシングル『クロスロード』のリリース決定という嬉しいニュースを届けた。 「来年もフェアリーズ、全速力で頑張るからね!」とラストナンバー『Run With U』でツアー最終公演を締めくくった。