指原莉乃初監督作品映画 公開劇場 全22館発表
HKT48初のドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of HKT48』(仮題)が、2016年1月29日(金)に公開致される。 48グループで唯一のプレイングマネージャー・指原莉乃の初映画監督作品として話題を呼んでいる本作。この度、全国の上映館が決定いたした。北は北海道から、南はHKT48の本拠地である福岡・博多よりさらに足を伸ばし指原監督の地元の大分県まで、全国22館での公開となる。 また12月25日(金)より、私服生写真付き前売り券&ムビチケの販売を開始いたします。HKT48の大黒柱・指原莉乃を筆頭に、メンバーの明るい表情が映し出されたデザインになった。 【上映館】 札幌シネマフロンティア、MOVIX仙台、TOHOシネマズ 日本橋、TOHOシネマズ 新宿、シネマ・ロサ、TOHOシネマズ 川崎、TOHOシネマズ 海老名、TOHOシネマズ ららぽーと船橋、TOHOシネマズ さいたま、TOHOシネマズ 宇都宮、TOHOシネマズ 水戸内原、T・ジョイ新潟万代、TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ、TOHOシネマズ 梅田、TOHOシネマズ なんば、TOHOシネマズ 二条、TOHOシネマズ 西宮OS、TOHOシネマズ 岡南、TOHOシネマズ 緑井、ユナイテッド・シネマ福岡、TOHOシネマズ 天神、TOHOシネマズ 大分わさだ(全国22劇場)