MERRYの問題作?新曲『平日の女』MV解禁
世の中への不条理や社会への不満を音楽と言う手段で発信し続けているMERRYが2016年1月27日に発表する最新シングル『平日の女』より表題曲『平日の女 -A面-』のミュージックビデオが公開された。 本日解禁タイトル“平日の女”と歌詞が仄めかす背徳的な人間模様の一部が映像化されたこのミュージックビデオの舞台になっているのは、裁判所。理性を失った人間が辿り着いた場所に残されたのは愛すらない、歪んだ感情。社会が作り上げた制度(システム)がもたらした負の連鎖の中でも、一途に前を向き、声を上げ続けるMERRYの姿が印象に残る仕上がりになっている。 更に、同時に公開されたのがジャケットアートワーク。どれも一目見ただけで、“昭和の香り”を感じさせるMERRYらしさが溢れており、まず初回生産限定盤Aではアナログレコードを彷彿とさせる紙ジャケット仕様になっているという。更に初回生産限定盤B では、本日公開されたミュージックビデオでの1シーンが再現されているかのようなガラの姿に訴えてくるものがあり、そして、最新アーティスト写真として発表され話題の二次元化されたメンバーが飾る通常盤という哀愁感たっぷりのジャケットに仕上がっている。 2015年10月に開催された男性限定ライブの模様が収められた特典DVDが付く初回生産限定盤A、『平日の女 -A面-』のミュージックビデオやメイキング映像が収録される初回生産限定盤B、そして通常盤の初回プレス分にはスペシャルカードが封入されていることも発表されている。どちらも数量限定アイテムにつき、ご予約はお忘れなく。 ▼MERRY 「平日の女」 MUSIC VIDEO Short ver.