宝塚歌劇団OGによる究極のカバーアルバムリリース決定!
元宝塚歌劇団男役トップスターたちによる、史上初のJ-POP男性ボーカリストのカバーアルバム『麗人 -REIJIN-』(2015年1月21日発売)がリリースされてからちょうど1年。7月1日に発売された昭和歌謡カバーアルバム『麗人REIJIN -Showa Era-』に続く、シリーズとしては早くも3枚目のアルバム『麗人REIJIN -Season 2』が、2016年1月6日(水)にリリースされる。 今作では、“Season 2”というタイトルの通り、参加メンバーが一新され、宝塚100年の歴史にその名を刻むレジェンド級のトップスターたちが集結。装いも新たに“男唄”の名曲に新たな息を吹き込んでいるようだ。 参加する麗人は、榛名由梨、汀 夏子、安奈 淳、瀬戸内美八、高汐 巴、平みち、剣 幸、涼風真世、えまおゆう、彩輝なお、貴城けい、壮 一帆という今回も全員が元男役トップスターの12名。 第49期生の榛名から82期生の壮まで、30年を超えるレジェンドがこのアルバムのために集まり、夢の競演が実現(榛名、汀、安奈、瀬戸内、高汐、平、剣の7名が初参加)。 中でも、1970年代に一世を風靡した宝塚歌劇を代表するミュージカル作品『ベルサイユのばら』で、74年の初演時に主人公の“男装の麗人”オスカル役を務めた榛名由梨を筆頭に、汀 夏子、安奈 淳、そして“平成のオスカル”涼風真世という歴代の麗人オスカル役たちが勢ぞろいしたことは、宝塚ファンには大きな話題を呼ぶことだろう。 ■大病を克服し、復活のレコーディングを行った安奈 淳からのコメント映像 男役を究めた女性たちによる“REIJIN”でしか聴けない「男唄」を聴くことができる究極のカバーアルバム全曲のダイジェスト映像は本日(22日)より公開する。 ■REIJIN(宝塚歌劇団OG)/アルバム『麗人REIJIN -Season 2』視聴ダイジェスト!