倖田來未 新曲『On And On』に込めた15年の感謝語る
来年1月20日に発売される倖田來未のコレクションアルバム『WINTER of LOVE』に収録されている新曲『On And On』が、J-WAVE「GROOVE LINE Z」で解禁となった。 先日行われた15周年スペシャルライブ「KODA KUMI 15th Anniversary LIVE The Artist」にて初披露されたこの曲。 真紅のドレスをまとい、シャンデリアに乗った空中パフォーマンスがファンの間でも話題となり、メディアでの解禁が心待ちにされていた。 アルバムの1曲目を飾る『On And On』は、人と人との絆や繋がりをテーマにしており、「実は2年前から温めていた」という倖田。 一聴しただけで思わず口ずさみたくなるほどキャッチーで軽やかな『On And On』というフレーズが印象的なこの曲に込められた想いについて、こんな風に語ってくれた。 「15周年を迎えるにあたって、改めて、人との繋がりを強く感じました。支えてくれたファンやスタッフのみなさん、家族や友人がいるからこそ今の私がいる。その繋がりはこれからも大切にしていきたい、そんな想いを込めた曲、それが『On And On』です」―倖田來未 この作品ではスマートフォン型ミュージックビデオを制作。昨今非常に注目されているタテ動画をいち早く取り入れ、15周年ライブ会場限定で公開されたときにはファンからは大歓声が!彼女にとって初挑戦となった自撮りのシーンも盛り込まれており、ファンにとってはたまらない作品となっているようだ。ミュージックビデオの公開も非常に楽しみなところ。 新曲『On And On』は動画サイトでも視聴可能となっているので、リリースを待ちきれない人はチェックしてみては。 ★倖田來未 / On And On (Audio)