NMB48は見せたがり?渋谷凪咲がくびれ自慢
AKB48グループの若手がパジャマトークで盛り上がる「今夜はお泊りッ」(日本テレビ系)は20日深夜放送が最終回。最後のゲストにアンガールズ田中卓志が登場。AKB48とトーク力で対決した。 トークテーマ「バラエティに出て分かった芸能界ってこういうところ」ではSKE48東李苑が「おぎやはぎさんに気に入られたほうがOAにのりやすい。」と語った。「最初はそんなに(おぎやはぎさん)好きじゃなかったんですけど、オンエアを勝ち取るため、おぎやはぎさんの資料を集めて自己暗示にかけました。」と暴露。するとアンガ田中は「無理やりは感じ悪いでしょう」とアドバイスするも当のおぎやはぎは「いいよ、無理やりでも」と笑顔に田中も「いいんですか!?」と唖然な表情。 田中は「尺を少しでも取るためにトークを盛りあげるが、万が一すべったら、よだれを垂らす」という技を披露し、メンバーをドン引きさせ絶叫される。さらにNGT48加藤美南が「ここからみるとつばが飛んでる」と指摘。調子づいた田中をつばを飛ばしながらメンバーを追い掛け回し大混乱。「こういう時は掛かりに来ないと!」と熱いアドバイスをするも、メンバーたちは誰ひとり賛同しなかった。 つぎのテーマ「こんな自分が大好き」では、自分大好きSKE48惣田紗莉渚が「顔は愛嬌あるし、歌もダンスもうまいし、そして頭もいいんですよ!三拍子揃ってるんですがダメなところありますか?」と笑顔。するとAKB48谷口めぐが「先週トークがダメだったときに、ずっとダメだったかな?ってしつこかったです」と告白。小木は「アンジャッシュ児嶋とおなじだ」とチクリ。矢作も「褒め言葉欲しいから言ってるだけ」と切り捨てると「児嶋と一緒はいやあ」と泣きべそ状態だった。 NMB48渋谷凪咲は「わたしこんな感じなんですけど19歳で、意外とくびれすごいんです」と告白し、「ちょっとだけよ♪」とウエストを露わにしてにっこり。小木も矢作も口を揃えて「基本的にNMB48はストリップ集団だから、すぐ裸をみせたがる(笑)」と笑顔。するとHKT48神志那結衣も対抗して見事なくびれを披露。「どっちもきゅってしてる!」と盛り上がる渋谷、神志那越しにアンガ田中が凝視。悲鳴と笑いが起こった。 結局小木が最も良かったメンバー”小木メン”に選ばられたのは、小学生時代応援団長だったHKT48田中美久の声の良く通る、アンガ田中へのエールだった。 アンガ田中は最後のアドバイスとして「おれと絡むならこれをうまく受けてみよ」とおなじみ”カニ”のものまねで再びメンバーを恐怖に陥れ、幕となった。 本編後に毎回行われていた、次世代のMC発掘企画”今夜は仕切りたい”の全12人の中から、AKB48中西智代梨がMVPに選ばれ、ペアで高級ホテルスイートルーム宿泊券を贈られた。感激の中西は誰と行くか悩み、「ぱるる(島崎遥香)かな、でも最近れなっち(加藤玲奈)と中が良いので…誰と行くかはお楽しみに!」と笑顔を見せた。 写真(C)NMB48