BiSH モヒカン限定ライブニコ生独占中継がクソ盛り上がり!
新生クソアイドルとして、内外に波紋を呼んでいる異色アイドルBiSH。 ニコニコ生放送では、彼女たちの中野heavysick ZEROでのライブの模様を独占生中継した。 まず、9時間半に及ぶ「2015Best Film of BiSH」10月の「結成6か月特番」の再放送を交えて、17時30分ライブ会場へスイッチング。 このライブにはユニークなドレスコードが有り、まずモヒカンヘアであることと、BiSHのマネージャー渡辺淳之介とキスが出来る人。という条件をクリアできるものが、ライブを堪能できる。 会場入り口には渡辺がスタンバイ。一人一人モヒカン頭をくまなくチェックし、気合の入っていない、“なんちゃってモヒカン”は強制送還された。なかにはサイドに“BiSH”のロゴを刈り込んだ強者も現われ、終始ハイテンションのドレスコードチェックは、最後に渡辺と熱いキスを交わし合格。熱気渦巻く会場入りを許された。 会場は、厳しいチェックを通り抜けた、見事なモヒカン頭が大集合。観客越しの会場画像がモヒカンだらけで、これからアイドルのライブが行われるとは想像もつかないシュールな映像。 メンバー登場前にBiSHの仕掛人、渡辺が観客に諸注意を説明し、「たいへんな空間になるから、ヤバいと思ったら助けてあげて。モヒカンの人は優しいから」と事実上の開会宣言?で激熱ライブが幕を開けた。キャパシティ80名ほどの小さなライブハウスに犇めき合うモヒカンに「せまっ!」「近っ!」とコメントが。 チッチが「今日は普通のライブすると思うなよ!」「星が瞬く夜にーーッ!」の雄叫びで、いきなりダイブの嵐!なんとこの曲をノンストップで13回繰り返すという破天荒ぶりに、「まだ1曲目!?」「救急車呼んでおく?」「最後はバターになるんだろうな」「最前モヒカン疲れたか」「アツコのメガネ曇ってきた」「最高じゃねーか」など、熱狂ライブに釘づけのユーザーたち。 「せっかくモヒカン野郎が集まったんだから、モヒキングを決めたいと思います!」とチッチ。メンバーが選んだファンはなんと坊主!「なんで入れたんですか?」と不思議がるメンバーが、目を凝らして良く見るとほんのり生えている。“ハゲ”に近いモヒカンに観客も大爆笑。そんな微妙なモヒキングには、今後1年BiSH主催ライブに無料招待と言う嬉しいご褒美が授与された。 後半は『MONSTERS』『OTNK』『スパーク』とヘドバン炸裂のナンバーや、アイドルらしいアッパーチューン、ミディアムナンバーなどで観客を魅了した。さらに新曲『Primitive』も披露、「1年経ってないのがすごい」「BiSH大好きだー」「曲がどれも裏切らない」など、称賛のコメントで溢れ、最後に14回目の『星が瞬く夜に」を熱唱し、汗だく熱狂の「モッヒンジャパン2015」は幕を閉じた。 (LIVE PHOTO:山田秀樹) BiSH『モッヒンジャパン2015』バリカンからライブまで完全独占生中継