杉原杏璃 サンタビキニで”シングルベル”脱出へ切実アピール
グラビアアイドルの杉原杏璃が、2016年度のカレンダー(トライエックス)の発売を記念したイベントを福家書店サブナード店で行った。 報道陣の前に、セクシーなサンタビキニで登場した杉原。カレンダーの撮影は、5月に実家のある広島で行われた。実家という懐かしい場所でありながら、大胆でセクシーなカットが満載のカレンダーに仕上がっている。 「高校生の頃に遊んでいた鞆の浦とか自転車で通っていた通学路や先輩の働いているカフェとかも行きました。地元なので、当時のことを思い出しながら撮影に挑みました」と懐かしそうに語った。 一番のお気に入りは「5・6月のカットなんですけど、実家の近所の教会で撮影しました。この時期はジューンブライドということで、ウェディングっぽいシースルーの総スケスケの衣装を着ています」と紹介。杉原は現在33歳。結婚してもおかしくない年齢であるが「今回のカレンダーには私の結婚願望が詰まっているんですよ。本当のウェディングドレスをなかなか着れないので、グラビアで着ているんです。せめて気分だけでも叶えているんですよ」と笑った。 結婚願望が強い杉原に、あえてクリスマスの予定を聞いてみると「深夜2時くらいまで仕事が入っています。事務所的に私をあまり外に出そうという気がなさそうなんですよ。本当に出会いが無くて困っているので、そろそろ大事なクリスマスとかバレンタインデーをオフにしてくれてもいいんじゃないかと思っています。それくらい困っています。もし恋人ができるなら私よりも3倍くらい私のことが好きなでいてくれて、笑顔で接してくれる人を待っています」と切実なアピールをした杉原。果たしてそんなお眼鏡に叶った相手は現れるだろうか?