PASSPO☆「Re:デビュー」に向け新曲を披露
PASSPO☆が、12月20日に日本クラウンからのRe:デビューシングル『Mr.Wednesday』のフリーフライトイベントを東京ドームシティラクーアにて行い、同楽曲を初披露した。 2014年8月20日『向日葵』以来の約1年半ぶりのシングルリリースとあり、大勢のパッセンジャーが会場に溢れ、お祭り状態となった。 イベントは、メジャーデビュー曲『少女飛行』からスタート。曲終わりのMCでは、「今日から、Re:デビューのリリースイベントがスタートします!男の子も女の子もみんなで踊りましょー!!」と大勢のパッセンジャーを煽り、『マテリアルGirl』をパフォーマンスすると、快晴の空に大きな歓声がこだました。 その後もハイテンションのまま、『HONEY DISH』『Pretty Lie』を連続プレイ。 MCを挟み、Re:デビュー曲『Mr.Wednesday』の音が鳴ると、初披露とは思えない程、PASSPO☆とパッセンジャーが一体化し、新曲がPASSPO☆の楽曲としてパッセンジャーに受け入られた瞬間となった。 キャプテン根岸は「2016年は『Mr.Wednesday』とともにPAASPO☆をよろしくお願いします!」と挨拶。最後は、『Let it go!!』でイベントを締めくくった。 1月9日に行われる東京・お台場ヴィーナスフォートでのリリースフライトイベントでは『Mr.Wednesday』の新衣装のお披露目がされるとのこと。 Re:デビューPASSPO☆の2016年の動向から目が離せない。