HKT48 が2年ぶりのオーデション開催決定!メンバーも驚きの声
HKT48ひまわり組の新公演「ただいま 恋愛中」公演が本日よりスタートした。 「ただいま 恋愛中」公演は、2007年2月~AKB48チームAの4th StageとしてAKB48劇場にて行われていた公演。 HKT48メンバーから毎公演16名(チームH・チームKIVメンバー・研究生メンバーが混合)で出演メンバーを構成するHKT48ひまわり組の公演だが、1週間後の12月26日からはAKB48劇場でもAKB48チームBが同じ演目をスタートする。 冒頭のMCでは、最年少の今村麻莉愛(いまむらまりあ・12)が緊張で固まりながらも「みんなより小さいので、大きく踊って誰よりも輝けるよう頑張ります!」と初々しく挨拶。会場はもちろん、メンバーからも「かわいいー!!」と声が上がった。 研究生の頃に同演目をやっていた指原莉乃も、「私が研究生の頃、15歳のときにやっていた公演でとても懐かしく感じています。若いメンバーに負けないよう頑張ります!」と当時を振り返りつつ意気込みを示した。 その後、公演も終盤に差し掛かったころ、「HKT48第4期生オーディションの開催が決定!!」という衝撃のサプライズが発表された。「HKT48、4期生オーディションを開催します!」と、突如発表した指原の言葉に、知らされていなかったメンバーからも驚きの声が上がった。 チームKIVキャプテンの多田愛佳は今村に「麻莉愛の後輩が出来るってことだね」と話すと、指原は「今村さんって呼ばせようぜ!」と早くも盛り上がっていた。さらに2016年からスタートするツアーの日程も発表され、劇場内は大きな拍手と歓声に包まれた。 (C)AKS