東京女子流 成長を実感させた5周年記念ライブが映像作品化!
小西彩乃、山家未夢、新井ひとみ、中江友梨、庄司芽生の5人からなる同グループは、デビュー初年度から単独ライブを行う一方、フェスやイベントなどに積極的に出演してきた。 そんな中、デビュー5周年ライブを6月13日にZepp Diver Cityで開催。その様子を収めたライブDVD『TOKYO GIRLS’ STYLE 5th Anniversary LIVE -キラリ☆ into the new world-』が12月16日にリリースされる。 成長を遂げた東京女子流の姿が垣間見れる同作品。 ライブは今年6月に発売したシングル曲『Never ever』のリミックスバージョンからスタート。代表曲『おんなじキモチ』を久々にライブで披露するなど、5周年を祝した一夜が映像作品となって蘇る。 一曲一曲のパフォーマンスからは力強いメッセージが伝わって来る。今後の東京女子流に期待せざるをえない作品に仕上がっている。 また、東京女子流は今年、初のヨーロッパライブを開催し、見事成功を収めている。 同作品のBlu-rayには、その海外活動のオフショットを見れる、Document Movie “TGS in Shanghai,London,Taipei”が収録。さらに「初回盤」には、庄司芽生によるロンドンの写真をまとめたPHOTOBOOKが付いてくる。 デビュー5年目を迎え、ひとまわりもふたまわりも成長した東京女子流を、映像を通して実感できる作品。まさに至れり尽くせり。アニバーサリーイヤーにふさわしく、ファンはもちろん、本人たちにとっても記念に残る作品になること間違いなしだ。