乃木坂46 ファンが選んだ上位2曲を初MV化
初となる乃木坂46のMusic Clip集『ALL MV COLLECTION~あの時の彼女たち~』の発売を記念して、今までMusic Video化されていなかった楽曲で、Music Video化して欲しい楽曲のリクエストをファンから募り、第1位を獲得した『あらかじめ語られるロマンス』と第2位を獲得した『せっかちなかたつむり』のMusic Videoが12月17日(木)公開となった。 『あらかじめ語られるロマンス』では、齋藤飛鳥と星野みなみが目覚めると、なぜかベットの横にレッドカーペットが敷かれており、導かれるようにレッドカーペットの上を歩いていくと、その周りに謎の赤い服を着た星座の妖精たちが集う。といった現実世界と妖精の世界がミックスされた不思議な世界で冒険するMusic Videoとなっており、全身を使って星座を表現する為に、創作バレエをその場で何度も覚えながらの撮影を繰り返したというエピソードも。 『せっかちなかたつむり』では1960年代をモチーフに、マンションに住む女の子たちが楽しくそしてドキドキしながら毎日を過ごす模様を収めた内容となっており、とにもかくにもメイクチェンジと衣装チェンジを何度も繰り返し、撮影時間が長時間にも及んだという力作のMusic Videoとなっている。 上記2曲とも12月23日(水)に発売する『ALL MV COLLECTION~あの時の彼女たち~』に収録される事が決定しており、 ファンにとっても嬉しい内容になる事は間違いない。